アメリカの名門ボーディングスクール10校

subpage01

アメリカにある名門ボーディングスクールの中でも特に注目度の高い学校がTenSchoolと呼ばれている伝統と歴史がある10校の集まりです。

その伝統、難易度、学生の質から高校のアイビーリーグとも言われておりアメリカの私立教育において最高峰と言うことが出来ます。



アメリカにあるボーディングスクール10校それぞれに特徴はありますが入試基準は似ており学業と野外活動をバランスよく行うことが出来る生徒を求めています。

また伝統を大切にしており大学進学に力を入れている学校やややリベラルな学校が多いのが特徴として挙げられます。
TenschoolsAdmissionOrganizationという組織を運営しておりアメリカ各地で共同学校説明会を開催しています。


全国から優秀な学生を集めており10スクールな内での生徒レベルの交流も多く学業やスポーツイベントでお他愛の学校を訪れる機会が頻繁にあります。



10校全てが比較的近い距離にあるため切磋琢磨しお互いにライバル意識を持ちながら学校生活を過ごします。

Yahoo!ニュース情報は初心者にも分かりやすいです。

さらに近年急激に国際化になっており日本人を含むアジア人の留学生は全体の10%から15%で増加傾向にあります。


現在10校に通っている日本人の数は29人でこちらも増加傾向にあります。
多くの留学生が在籍をしていることで留学生の対応にも慣れている学校が多いことが特徴として挙げられます。


まだまだボーディングスクールに通う日本人は少ないですが今後さらに注目度が高まっていくことでしょう。