ボーディングスクールとは

subpage01

ボーディングスクールは、日本の中学3年生から高校3年生までの4年間を教える、全寮制私立高校のことです。
世界各国のボーディングスクールでは、学生を寮で預かり、高度な教育を提供しています。

教育の特長は、一クラスの生徒数が10人程という少人数制にあります。


勉強への取り組み方等が、個別にきめ細かく指導されます。
特に留学生にとってあり難いのは、語学や文化の違いへの支援や指導です。


落ちこぼれがないように、先生達は熱心に、学習サポートをしてくれます。


ですから、本人は勿論の事、親にとっても大きな安堵になります。

ボーディングスクールでは、生徒だけでなく先生達も、共に力を合わせながら生活しています。

Yahoo!ニュースの情報をまとめた一度は訪れて欲しいサイトです。

看護師やカウンセラーも常住していて、生徒たちのケガや病気のケアをしています。

生徒達が安心して勉強や課外活動が出来るように、学校が一丸となってサポートしています。

毎日を規則正しく生活する中で、人生を充実させる為の工夫を身につけます。

一つ上の高校留学に関連する情報や口コミを扱っているサイトです。

学校の環境も、自然に抱かれた広大なキャンパスを持ち、生活の支援態勢がしっかり整っています。


10代前半からの海外留学は、人間としての基盤を築く大切な時期です。



又親としても、子供を海外で過ごさせることは、とても勇気のいる決断です。

けれど子供にとっては、成長しながら、将来の可能性を広げる機会でもあります。
ボーディングスクールは、ほとんどが私学で自治体からの補助は受けていません。
優秀な生徒には奨学金制度もありますから、トライしてみるのもいいかもしれません。